with Ajax Amazon
fc2ブログ

    04 | 2013/05 | 06

    • SEOブログパーツ

    『翠星のガルガンティア』 第3話の評判、及び感想と考察 

    『翠星のガルガンティア』 第3話 「無頼の女帝」 を観ました。 今回の世間の評判をまとめつつ、個人的感想を述べています。 今期一ワクワクさせてくれて、文句なくおもしろいと断言できる『翠星のガルガンティア』の 第3話です。 <でも、虚淵脚本ということでなかなか油断できないけどなw ガルガンティア船団内の生活環境や、船団の司令部とかだけをみていると、なんかいかにも旧文明の遺産を何とか使っているだけで、文化的には現代より遅れていそうな世界観ですが、潜水艦があったり二足歩行機械「ユンボロイド」を兵器としても使いこなしており、ハード的には近未来な感じですね。 なのに、電子装備がしょぼい印象。<無線機とか、何時の時代のラジオだよ?!・・・・ってかんこ ユンボロイドの制御システムとか、コンピュータ類はどうなっているのか気になる世界ですよ。 まぁそのへんはさておき、世間の評判はどうなっているんでしょうか? その一部をピックアップしつつ、個人的な感想や感じたことを書いていきたいと思います。
    「生物の死骸を摂取するように求めている」 チェインバーは「食べ物」という言葉を覚えやがれ^^; 人を殺さないでちゃんと戦ってるのは学習してるな~と思った。 素直にその星のルールに従うのは偉いよね(o・∇・o) 「アリガト━━━ヾ(*´∀`*)ノ━━━━♪」を覚えたレドたん。 片言のアリガトウ(・∀・)イイネ!! 早く通訳なしにレドが喋れるようになると嬉しいなヽ(o・ω・o)ノ♪ (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 (アニメ感想)翠星のガルガンティア 第3話 「無頼の女帝」)
    言葉を覚えるには、まず挨拶だよね。 その中でも、ありがとうを最初に覚えることが出来たのは、割りと幸せな邂逅だったんじゃないでしょうか? にしても、食料をしつこく生物の死骸扱いwww 一体、レドくんは宇宙で何を食べていたんでしょう?<やっぱ、ハイパーオーツ麦なのか?!w
    続きを読む
    スポンサーサイト




    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO
    アクセスランキング