with Ajax Amazon
fc2ブログ

    02 | 2024/03 | 04

    • SEOブログパーツ

    『東京レイヴンズ』 第18話の感想と考察――鈴鹿ちゃん、ええ娘やん・・・・ 

    『東京レイヴンズ』 第18話「over-cry -強襲-」を観ました。

    <ストーリー>
    女だとバレてしまい、これまで騙していた京子や塾生のクラスメートになんと言えばよいか悩む夏目に、春虎は、正面から謝るしかないと前向きなトコロを示した。
    塾の再開の日、春虎の助言通りクラスメートに頭を下げる夏目。
    思いの外クラスメートは受け入れてくれたが、京子だけはわだかまりがあった。
    それは昔、彼女が土御門の家で出会った男の子が春虎だったことも関わっていた。
    そんな中陰陽庁は、烏羽織を奪取した土御門家頭首である夏目の父・泰純の拘束に動いていた。
    一方大友は、蘆屋道満の訪問を受け・・・・・。



    鈴鹿ちゃん、ええ娘やん・・・・。°°(>_<)°°。
    最初に出てきた時は、この娘が仲間になるとは思いもよらなかったものだが・・・・・恋は少女を変えてしまうもんなのかね?
    で、その思われ人である春虎くんは、京子からほぼ告白に近いことを言われちゃいましたね。
    でもこれは、忘れていた・・・・・・思い出そうとしたけど、あの時深く考えなかった春虎が悪いね!
    ・・・・・しかしなんでこう、ラノベの主人公ってのはいろんな方面からモテるのかね?
    春虎は、どうすんだろ?
    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『東京レイヴンズ』 第17話の感想と考察――服だけを切り裂くとは・・・・流石は伝説の名刀! 

    『東京レイヴンズ』 第17話「_DARKNESS_EMERGE_ -髭切-」を観ました。

    <ストーリー>
    江藤もまた、双角会だった?!
    友の残した霊災の種に霊力を吹き込むよう頼まれる夏目だが、そんなことが出来るわけもなく。
    そんな江藤に、シェイバが切りかかる。
    はずみで霊災の種をも刺し貫いてしまったシェイバは暴走。
    夏目達を追い回し始める。
    春虎たちは夏目を守ろうと奮戦するが・・・・・・。
    一方天海は、双角会掃討戦の詳細を報告するため、陰陽庁長官である倉橋の元を訪れ・・・・。



    夏目の身体に傷ひとつ付けず、衣服のみを切り刻むとは・・・・・さすが、伝説の名刀「髭切」!
    茨木童子の腕を切り落としたほどの切れ味は、伊達じゃない!
    しかし、元々欲求不満で色々切りたくてウズウズしていたシェイバだけど、一応鏡の式神なんだから、あんな簡単に闇堕ちするのはどうよ?!
    つーか、鏡は何してたんだ!?
    まさか、この状況を楽しんで高みの見物していたわけではあるまい。
    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『東京レイヴンズ』 第16話の感想と考察――比良多の正体が、相馬多軌子!?・・・・・一体、なにものなんだ?! 

    『東京レイヴンズ』 第16話「_DARKNESS_EMERGE_ -神扇-」を観ました。

    <ストーリー>
    陰陽塾の塾生護衛として派遣されてきた鏡が、春虎たちの前に現れる。
    冬児の件で悪い印象を持っている春虎に対し、鏡は相変わらずの居丈高な態度だ。
    しかし、道満と大友の術比べに興味を持っていたらしく、鏡はその時の状況を春虎に訊ねてきた。
    大友があの時何をやったのか、ほとんど理解できなかった春虎は、少しでも情報が得られるならと術比べの詳細を、鏡に話してしまう。
    その頃陰陽庁では、神扇・天海の指示の下、双角会の掃討作戦が開始され・・・・・・。



    比良多の正体が、まさかの相馬多軌子!
    前回、意味ありげに出てきたから、今後いろいろと春虎たちをひっかき回す役割かと思ったけど・・・・・・どうやら、夜光信者の中でも特別な集団の1人みたいね。
    でも、ここで捕まっちゃったら、今後の活躍はもうないってことか?
    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『東京レイヴンズ』 第16話の感想と考察 ――すず先輩が、やはり早乙女涼であったか・・・・・。 

    『東京レイヴンズ』 第16話「_DARKNESS_EMERGE_ -邂逅-」を観ました。

    <ストーリー>
    道満の襲撃により、陰陽塾は壊滅的打撃を受けてしまう。
    春虎たち塾生は、祓魔局の一角を間借りし、陰陽術を学ぶことになる。
    そんなある日、土御門のの祭壇が祀られ、道満と大友の対決の場ともなった陰陽塾の屋上を訪れた春虎と夏目は、そこで相馬多軌子と名乗る少女と出会う。
    彼女は、陰陽塾がかつて夜光の私塾だったことを明かした。
    陰陽塾の過去を調べようと資料を漁っていた春虎は、大友と夜光研究の第一人者であった早乙女涼が同期だったことを知る。
    詳しい話を聞こうと大友の入院する病院を訪れた春虎たちは、そこで「神扇」の異名を持つ天海と鉢合わせ、かつて大友が天海の部下である十二神将の1人だったことを教えられ・・・・。



    すず先輩が、やはり早乙女涼であったか。
    そして、大友と同期だった!
    ・・・・・なんか、すず先輩って異様に若くね?(;^_^A
    やはり、道満の弟子だか式神になったことで、若さを保つ術でも教えてもらったんだろうか?
    それとも、あの先輩を名乗る身体は式神なのか??>幼女好きが高じて、自分も・・・・・(^^;)
    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『東京レイヴンズ』 第14話の感想と考察  

    『東京レイヴンズ』 第14話「Black Shaman ASSAULT -術比-」
    を観ました。

    <ストーリー>
    陰陽庁を霊災テロが襲ったのと同じ頃、陰陽塾にも多数の土蜘蛛が現れていた。
    しかも、こちらには烏羽織を狙う芦屋道満その人の姿が!
    塾側も、倉橋塾長直々に迎え撃つという策に出るが、天馬に比良多が仕込んでいた呪符で結界が内側から破られてしまう。
    道満の圧倒的な力に押され気味の春虎達一同は、塾長の導きにより、屋上に仕組まれていた土御門の祭壇の結界に逃げ込むが、多数の装甲鬼兵を従えた道満の圧倒的な力の前に、夏目の式神・北斗までもが捕縛され為す術をなくしてしまう。
    そんな中、祭壇の結界を破った道満の前に講師の大友が立ちふさがり・・・・・。。



    昼行灯の大友先生が、真の力を発揮!
    いや、今までもその片鱗は見せていましたが、まさかここまで強いとは・・・・。(^^;)
    正直、ハッタリが7割、実力3割くらいかなぁ・・・・・とか思っていたけど、普通に呪術っても半端ないじゃないっすか!!
    陰陽師っぽい格好までやってくれたしね。>この辺は、はったりがずいぶん入っていたのかも知れんけどさw

    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『東京レイヴンズ』 第13話の感想と考察  

    『東京レイヴンズ』 第13話「Black Shaman ASSAULT -法師-」
    を観ました。

    <ストーリー>
    北斗の正体が夏目ではないかと思い始めた春虎だったが、なかなかそのことを本人には聞けないでいた。
    夏目もまた、北斗の正体が自分であることを春虎に告げなければならないと思いつつ、なかなか告げられない。
    微妙な距離感になる二人。
    そんな中、陰陽庁には芦屋道満から、烏羽織奪取の予告状が届き・・・・・。



    自称・芦屋道満のじいさん、隻腕の兄さんから「長生きしすぎだ」って言われていたな。
    もしかして、本当に芦屋道満本人なのか?!
    ・・・・・となると、泰山府君祭を何度も行って、転生を繰り返しているのかね?
    道満といえば、土御門の前身である安倍家とは敵対しているイメージがあるんだけどな
    果たして、真の目的は何なのか!?
    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO
    アクセスランキング