with Ajax Amazon

    09 | 2017/10 | 11

    • SEOブログパーツ

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『サムライフラメンコ』 第22話<終>の感想と考察――・・・いや、そんなの「愛」じゃないから。(-_-;) 

    『サムライフラメンコ』 第22話<終>「サムライフラメンコ・ネイキッド!!」を観ました。

    <ストーリー>
    灰司に捕らわれた後藤のもとに正義は駆ける。
    自らヒーローとなることを望んだ正義。
    彼女との時間を守りつづけた後藤。
    己の存在を正義に刻みつけるため、純粋に悪になろうとした灰司。
    そのために、灰司は後藤に自分を殺させようとする。
    そんな三人が集い、語り合って辿り着いた極地とは・・・・?!



    ・・・・・いや、そんなの「愛」じゃないから。(-_-;)

    どんなラストになるのか興味津々だった「サムライフラメンコ」ですが、とんでもないトコロに着地しようとしたね。
    まあ、さすがにバカバカしくて、かなりキレていた後藤さんも正気に戻るレベルだったなw
    まさか、~ネイキッドが本当にマッパになることだったとは・・・・・・・。σ(^◇^;)

    続きを読む
    スポンサーサイト

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『サムライフラメンコ』 第21話の感想と考察――正義にとっての愛とは何なのか?! 

    『サムライフラメンコ』 第21話「愛をおしえて」を観ました。

    <ストーリー>
    次々と起きる事件に翻弄され、後藤との関係にも亀裂が生じた正義は、戸惑いを抱えながら悩み続ける。
    灰司を止めるためには、自分の存在を消すしかないのか・・・・・と。
    そんな中、要は正義に足りないものがあるという。それは・・・・
    一方、後藤もまた迷いの中にいた。
    そんな二人を嘲笑うかのように、灰司は後藤を拘束し、正義をおびき寄せ・・・・。



    何気に、要をめぐる女の戦いが怖いwww>まだやってんのかって感じだけどねw
    おっさん、この修羅場をどう乗り切る気だろうね?
    正義の決着より、よっぽどこっちのが気になるわw(^.^;
    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『サムライフラメンコ』 第20話の感想と考察――最強の敵は、自分自身の中に潜む悪?! 

    『サムライフラメンコ』 第20話「いつか見た少年」を観ました。

    <ストーリー>
    平和な日常を突如破壊し、突如正義の前に現れた少年・澤田灰司。
    彼はかつて正義が“サムライフラメンコ”として対峙した中学生だった。
    灰司は正義に向って、自分は「この世界に残った最後の敵」だと宣言する。
    その言葉通り、灰司は“フラメンジャー”や要など、正義の周囲の人間を次々と襲っていく。
    正義は灰司を止めるため動き出すが、そこには予想外の事実が待ち受けていた。
    警察が調べた結果、彼は一年前に病気で死んでいて・・・・・。



    最強の敵は、自分自身の中に潜む悪?!
    澤田灰司は、悪のなくなった世界に正義の中の正義心が生み出した敵――「悪」の幻影なのか!?
    ただ、本当に灰司は正義以外に見えていない可能性もありますからね。
    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『サムライフラメンコ』 第19話の感想と考察――「悪」が消え去っても、「悲しみ」まで消せるわけじゃない・・・・・ 

    『サムライフラメンコ』 第19話「静かな生活」を観ました。

    <ストーリー>
    フラメンコ星人との決闘、そして宇宙の意志との対話。
    人智を超える体験をし、地球に戻ってきた正義を待っていたのは、悪が一掃された平和で穏やかな日常だった。
    世の中から悪の消え、人類はは統一世界政府の樹立を目前にしていた。
    正義の味方の出番はもうないのかもしれない。
    そんなことを考えていた矢先、正義は後藤が彼女とデートの約束をしていることを知る。
    そのことをついまりに漏らしてしまった正義は、彼女と共に後藤を尾行することになり・・・・・。



    後藤さんの真実。
    前期OPに流れる後藤さんの姿が、喪服に花束持っていて嫌な予感はしてたんだよね。
    警官やってたのも、そういう過去があったからなんだろうな。
    道理で、まりを居候させても文句言わないわけだよ。
    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『サムライフラメンコ』 第18話の感想と考察――宇宙の意志に導かれて、真のヒーローに?! 

    『サムライフラメンコ』 第18話「宇宙でフラメンコ」を観ました。

    <ストーリー>
    最強総理との戦いに決着をつけた正義。
    しかし日本政府が本当に倒そうとしていた敵、それは正義達のヒーロー達ではなかった。
    その敵の名はフラメンコ星人。
    秘密裏に世界各国を侵略してきた彼等は、次なるターゲットを日本に定めた。
    戸惑う正義達をしり目に、フラメンコ星人は“サムライフラメンコ”単身で交渉に赴くことを要求する。
    後藤に後押しされる形で、単身フラメンコ星人の母船に赴いた正義は、そこで驚くべき真実を知らされ、選択を迫られるが・・・・・。



    いやぁ、とんでもないメタ展開!
    まさか、ご近所ヒーローものが、ここまで大きな話になるとはね。
    思いもよらなかったよ。
    結局正義は、これで真のヒーローとして認められたってことで良いのかな?
    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO

    『サムライフラメンコ』 第17話の感想と考察――政府の支持率、力に変えて~~♪ 

    『サムライフラメンコ』 第17話「最強総理」を観ました。

    <ストーリー>
    全国指名手配犯である自分を変わらず迎え入れてくれた後藤。
    安堵した正義だが、それも束の間、新たな追手がそこまで迫る。
    追いつめられた二人の元へ駆けつけたのは、かつて行動を共にした原塚と今野。
    ヒーロー達に濡れ衣を着せ、国民の支持を集めようとする総理の狙いとは何なのか?!
    正義は総理との対話を求め、国会議事堂への突入を決行するが・・・・・。



    想像を絶する展開だなw
    まぁ、フロム・ビヨンドの段階で、敵の黒幕が宇宙人なのは想定の範囲内だったが、まさか総理が宇宙人の仲間じゃなくって、それを倒すために支持率を上げようとしていたとは・・・・。
    ・・・・・・いや、正直に真実を話せよ。(-.-;)
    わざわざヒーローを裏切り者に仕立てて、支持率を上げるなんて・・・・・日本のヒーローオタクが、あの状態で政府=総理を支持するとかないから。(ヾノ・∀・`)ナイナイ>特撮オタクとかアニメオタクの盲目性を甘く見ているな。
    続きを読む

    _ブログランキング・にほんブログ村へ____blogram投票ボタン__ __ PVランキング __ブログラン王_ 検索エンジンAcrionSEO
    アクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。